So-net無料ブログ作成
検索選択

ロッキーBD [DVD]

最近、何かと調子が悪くて落ち込むことが多いので
いっちょ元気の出そうなモノを!と思い『ROCKY』のBDを買ってみた。
しかし、おとなしく通常仕様を買っときゃいいものを
『4Kデジタル・トランスファー・マスター採用の超高画質』
『スチールブック仕様』
という謳い文句に誘われて、悪いクセが出てしまいました。
P2140967.JPG


無名のスタローンを一気にスターにした映画ですが
その後も演技についての評価は皆無なこの人。
無名の俳優がオーディションに来て、あの演技とセリフ回しじゃ落ちるよな
というか自分でも落とすよ・・・。

ロッキーも結局6本制作されて、TVでやってりゃまず見るんですが
今更ながら、結局この1作目だよなあ、と。
芝居下手がいい意味で味になってるって言うんですかね。
2本目以降はチャンピオンなのにグズグズ言ってたり
説明的なところが多くなって、個人的にイマイチ感が強いです。
・・・などと偉そうに書いてしまった。


見る度に思うんだけど、午前4時に起きたロッキーが卵を割るシーン。
あの割り方上手いなあ・・・って。
ワタシ、片手であんなに割れません。




ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版(スチールブック仕様)(完全数量限定生産) [Blu-ray]

ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版(スチールブック仕様)(完全数量限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



ロッキー [Blu-ray]

ロッキー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



うる星BD [DVD]

最初の頃わ『うる星やつら』を「うるせいやつら」と読めんかったんですわ。


ガンダムなどのロボット系アニメに全く興味の無い私にとって
アニメ映画の双璧になるのが『カリオストロの城』
『うる星やつら2・ビューティフルドリーマー』です。
81gS1W4yjHL__SL1500_.jpg


その『うる星2』Blu-ray Disc(以下BD)が数年前の発売中止を乗り越え
無事発売になりました。
この年になってアニメのBDかよ?と思わなくもないですが
加齢とともにいろいろ変化を感じている最近でも
この部分の嗜好は変わってなかったようです。

『ルパン』はTVシリーズのほか、TVスペシャルや劇場版もわりと放送されますが
『うる星』はTVシリーズ以外はほとんど目にすることが無いように思います。
劇場版6作のほかOVAも結構あるはずなんですケド。
とりあえず単品BDが購入できるのは『うる星2』だけのようですが
いつでも気の向いたときに見れるのはありがたいことです。


カリオストロの城と違って商業的にも成功したうる星2ですが
原作者の高橋留美子さんはお気に入りではないという話。
そんな原作者の思いとは別に、シリーズ中一番人気のあるのはこの作品でしょうし
私も正直これ以外の作品を購入する気はありません。
31年も前の作品(!)ですが色はきれいです。
某サイトのレビューでは何処其処のカットの色が云々とか
重箱の隅をつつく意見もあるようですが
私はそんな見方をしてもぜんぜん楽しくないので
これで十分な画質でした。


劇場公開時の同時上映は吉川晃司主演の『すかんぴんウォーク』だったそうで
その頃の吉川晃司のファンが『うる星』を喜んで見たとわ思えないし
逆もまた然り。片方だけ見て帰っちゃったんでしょうね。
当時はこんな組み合わせのよく分からない2本立てが多かったものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

風の谷のナウシカ [DVD]

最近のジブリの作品には全く興味が無くなってしまった私ですが
昔の作品は結構好きだったりします。

昨年国内盤のBlu-rayは発売されましたが

どーもパッケージが好きになれない

のでアメリカ版を購入しました。

最近よくあるDVDとの2枚組仕様でDVDはリージョンの問題で見れませんが
送料込みで3,000円で十分オツリの来る値段なのでとってもおトクです。
パッケージはこんな感じ

P1020804.JPG


スリップケース入りで勇ましいナウシカのイラストがとてもいい感じです。
ディズニーのロゴが目立ちますがこれはアメリカ版ならでは。

もう四半世紀も前の作品なので驚くほどウツクシイとは思えませんが
DVDよりは木目の細かい映像じゃないかなとは思います。
空いた箇所に無理矢理英語を差し込んだようなオープニングやエンドロールのクレジットには
多少違和感を感じますがそれ以外には全く気になるところはありません。
もちろんオリジナル音声も収録。
ユパ役でパトリック・スチュワート(ピカード艦長!)
クシャナ役にはユマ・サーマンが吹替えています。

このアメリカ盤、ディスクを読み込むと
あんた前に途中まで見てるけど続きから見るか?
という意味のメッセージが出ます。
Blu-rayってこんな機能もつけられるんだと感心しました。


風の谷のナウシカ [Blu-ray]

風の谷のナウシカ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: スタジオジブリ
  • メディア: Blu-ray



バドカンや ああ バドカンや バドカンや BAD COMPANY / HARD ROCK LIVE [DVD]

P1020066.JPG


再結成バッド・カンパニーのライブ。輸入盤Blu-rayを購入。
ボーナスディスクとしてCDが付いて、お値段は2,367円でとってもおトク。
ちなみに国内盤は3,582円、輸入盤は1,561円(!)。ともにCD+DVD2枚組。(すべてamazon価格)

2008年8月8日のライヴを収録。
2006年に亡くなったボズ・バレルを除くオリジナルの3人での再結成。
ミック・ラルフスを加えての再結成は1999年以来でしょうか。
もともとギミックなしのストレートなハードロックをやってたためか
はたまた、サポートの2人の頑張りのおかげか
加齢による演奏面での衰えはそれほど感じられません。
ポール・ロジャースの声も絶好調。
ただ、ミック・ラルフスの老化は目立ちます。
数年前までギターを弾いていたデイヴ・コルウェルのほうがミック・ラルフスっぽく見えたりします。
2002年再結成時(ロジャース+カーク)のDVDではフリーの曲なども演っていたのですが
(当日のセットリストは分りませんが)今回はナシです。

CDは③を除いた16曲入り。

at Hard Rock Live in Hollywood,FL,2008/8/8

1  Bad Company
2  Honey Child
3  Sweet Lil' Sister
4  Burnin' Sky
5  Gone Gone Gone
6  Run With The Pack
7  Live For The Music
8  Seagull
9  Feel Like Makin' Love
10  Movin' On
11  Simple Man
12  Rock Steady
13  Shooting Star
14  Can't Get Enough
15  Rock 'n' Roll Fantasy
16  Ready For Love
17  Good Lovin' Gone Bad
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Performing This Week: Live at Ronnie Scott's [Blu-ray] [DVD]


Performing This Week: Live at Ronnie Scott's [Blu-ray] [Import]

Performing This Week: Live at Ronnie Scott's [Blu-ray] [Import]

  • 出版社/メーカー: Eagle Rock Ent
  • メディア: Blu-ray



入荷が遅れに遅れていたBlu-ray版のPerforming This Weekがようやく到着。
私はコレを見たさにプレーヤーを買ったんですよ。

画質はRUSHのライブほどではないにしてもかなり良好。
持ち込んでる機材などが違うはずなのでこのへんは仕方ないんでしょうね。
ECとの競演も映像版には収録なのがやっぱり嬉しい。

単独では初の公式映像作品。
還暦過ぎてもギター弾く姿は素晴しくカッコイイし、音もよく出てます。
手元のアップもバッチリで、ロカビリーセッション含めて堪能いたしました。
それにしてもジェフおじさん、やたらとニコニコしてるし、ゼスチャーも結構ハデ。
9年前に見たときはこんなんじゃなかったぞ。
孫娘のようなベーシストを見る目も優しそうで、なんだかすっかりイメージが変っちゃいました。

輸入盤なのでインタビューなどは何言ってるのか分らないけど
それさえ気にしなければ国内盤DVDよりも安いし(amazonn価格で2612円)文句ありません。
Blu-rayの音楽モノはお寒い状況ですね。
Policeも出てないなんて。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽