So-net無料ブログ作成
旅行記 ブログトップ
前の5件 | -

とっとりバーガーフェスタ2016 [旅行記]

以前から行こうと思っていた『鳥取バーガーフェスタ』に行ってきました。

4~5年前までは、夜中に下道走って朝6時くらいに大山まで行き
そのまま登頂して、その日のうちに帰ってくるなんてことも結構楽勝だったんですが
サスガにもう無理。
4時か5時くらいに出て高速使って早目に着くようにしようと
思ったのですが目が覚めたら明るくなってました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

結局着いたのは11時頃。
予想をはるかに上回る人出です。ハッキリ言ってナメてました。
PA100043.JPG

大山もよく見え、いい天気ではありますが
会場の大山博労座駐車場の標高は750M。下界とは随分違います。寒いです。
バーガー1個買うのに並んで5分10分と待つので、動きが無く余計に寒さがコタエます。
PA100044.JPG


会場ではチケット(10枚1,000円)を買ってバーガーと引き換えです。
だいたい1個で6~7枚くらいでしたね。
IMG_0504.JPG

出店は30店。
ぜんぶ食べきった猛者はいたんでしょうか?


正直なトコロ、普段ハンバーガーはほとんど食べません。年に1回くらいでしょうか。
そんな私が今日だけで4個も食っちまいました。
PA100049.JPG

PA100050.JPG

PA100048.JPG

PA100047.JPG

IMG_0503.JPG

PA100046.JPG

IMG_0505.JPG

サスガに食い過ぎです。
当分の間バーガーは食いたくありません。

帰りにソフトクリームを1個。
PA100045.JPG


これのみで今回の大山ツアーは終了。
さらば大山。次は登りに来るからね。
IMG_0506.JPG

沖縄でこんなの買ってきました [旅行記]

しつこい沖縄旅行記。

沖縄のお菓子ではお土産系で「ちんすこう」と「紅芋タルト」が有名ですが
個人的には黒糖ピーナツとサーターアンダギーが両横綱です。
毎回必ず相当数買って帰ります。
今回は写真撮る前に食い尽くしてしまいました。
あと、最近のヒットは「羊羹」
紅芋、黒糖、マンゴーの3種あって、600円と少々お高いのが難ですが
けっこう美味しいです。

毎年焼き物を2~3点買って帰りますが、今回はコチラ。
P6040176.JPG

那覇市の「壺屋やちむん通り」、最近は窯元直営のお店が少し減って
若い作家さんの作品を扱うお店が増えてます。
この2点もそういったお店で購入。柄もソートーにポップです。
焼き魚用に探した角皿ですが、意外に作られてないんですよね。
たるグラスは透明が一番涼しそうでこれからの季節にちょうどいいでしょう。

宅急便の箱に詰め込めるだけ食品関係を買います。
調味料数点。
P6040174.JPG

定番のスパムをはじめ、食品など。
P6040175.JPG

タコライスの素(?)と沖縄そばがヒットです。
タコライスの素は100円程度ですから多めに買います。
おみやげ屋さんより、公設市場近くの食料品店で買ってます。

国際通りのおみやげ屋さんで置いてあったのが
P6040181.JPG

おっぱいボール!!
なんか昔流行ったものらしいですが、ワタシ全然知りませんわ。
400円くらいでしたかね。
普段は絶対に買わないこのようなものを買ってしまうのが旅の魔力です。

今年も沖縄で食べてきました [旅行記]

今回もいろんなものを食べてきました。


到着後ソッコーで行ったのは去年も行った漁港のお店「さかな」
マグロ丼とモズクの天ぷら、1,000円也。
IMG_0430.JPG

写真は無いけど、夕方にはやっぱり行った「ジャッキーステーキハウス」のテンダーロインステーキMは2,300円。

二日目と三日目はダイビングの日でしたので今回は中部の北谷に宿泊。
二日続けてステーキ食うという贅沢、「金松」でテンダーロインステーキM、こちらは1,700円。
IMG_0431.JPG

夜食用に「アメリ感アメリ館」でピラフのお持ち帰り、525円。
IMG_0432.JPG

ソコソコ量があるので翌朝の朝食用にもなりました。
このお店はケーキなどのスイーツ系が充実してましたね。

三日目は「浜屋」で沖縄そば、680円。
IMG_0434.JPG

軟骨ソーキと三枚肉。どーやったらこんなに柔らかい軟骨にできるんでしょう?

四日目からは那覇に戻り、「花笠食堂」でトーフチャンプルー定食800円。
IMG_0438.JPG


奥武島まで足を延ばし、天ぷらを
P5060130.JPG

ひとつ100円くらいだったでしょうか。グルクンの天ぷらだけ30円くらい高かったです。

沖縄といえばこれも必須のタコライス500円。
IMG_0439.JPG


帰りの空弁で買った「ポークたまごおにぎり本店」のポータマ、ポータマみそ各230円(たぶん)。
IMG_0442.JPG
IMG_0441.JPG


今回は今までより種類が増えましたね。
ビンボーなのと酒が飲めないのと独り者なので居酒屋系には入り難いのですが
そうでなくてもたくさん美味しいものがありますね。
次回は今回行けなかったあの店コノ店にも行ってみたいものです。

GWに沖縄で潜ってきました [旅行記]

GW休みが思ったより長いことになったので急遽沖縄に行ってきました。

今回の目的もやっぱりダイビングです。
ここ数年、キレイに晴れた日に潜れてないので
梅雨入り直前の沖縄に少し期待していきました。



初日は曇り空、オマケに風強し、波高し・・・[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
という状況でショップさんの判断で本島中部、風の影響の少ないポイントで潜ることになりました。
GWなので少々無理してでも慶良間に行ってるお店が多いのか
このポイントは貸し切りでしたね。

曇り空ではありますが、そこまでドンヨリでも無く
海中は明るめで、なかなかいい感じで潜れました。
ここのポイントではクマノミ見て
P5040131.JPG

卵も見て
P5030138.JPG

小っこいのもいましたね。
P5030141.JPG


ウミウシも多かったですね。
P5030143.JPG

だいたい10㎝足らずですが
P5030144.JPG

キレイな色で
P5030142.JPG

結構人気者だったりします。
P5030139.JPG

P5030145.JPG


予定の3本終了したころから雨が降り始め
少し経つと土砂降り、大風で大変な帰路になってしまいましたが
ミニ竜巻も登場で、それわそれで貴重なモン見せてもらいました。


2日目は天気も回復し、待望の慶良間に遠征です。
多少の風と波はありますが、初日のことを思うとカワイイもんです。
サスガにGWの慶良間、かなりの船が向かっていました。
今日も混雑が予想されるポイントを外しての3ダイブ。
ほぼ貸し切り状態で快適に潜れました。

海中は明るくて快適
P5040146.JPG

水の中ではノロマなのは人間の方です。
P5040137.JPG

サメもいました。
P5040132.JPG

今回は地形ポイントが多かったのですが
光が射しこむとこんなウツクシイ景色が見えることもあります。
この光の中を通っていくときにはダイビングやっててよかったなと思います。
P5040135.JPG
P5040136.JPG


老眼のため相変わらずの写真ですが、今回は動画の面白さも教えてもらい
ストロボやレンズのことなども聞いて帰ったので
早くも次回のダイビングが楽しみです。



京都で食べてきました [旅行記]

私は普段グルメなヤツではないのですが
今回は是非食べたい!というものがいくつかありました。

到着後最初はイノダコーヒで「京の朝食セット」を、と思ったのですが
空腹のあまりヴォリュームのありそうなハンバーグサンドとコーヒーを注文。
IMG_0378.JPG


少し遅めのお昼には「かね正」のきんし丼(¥1,800)を。
4年前に来たときにはお店を見つけられず、泣く泣く諦めたものです。
今回無事に辿り着いたお店は、「ここじゃないよな?」と思いつつ入った
細い路地(?)にありました。京都は奥深い。
P2260052.JPG

注文してから鰻と卵を焼いてくれます。
鰻の皮のパリパリ感、身の柔らかさ、サイコーでした。


江口寿史さんの漫画にあった「新福菜館」の中華そば並(¥700(たぶん))とヤキメシ(¥500)。
P2260054.JPG
P2260053.JPG

黒いスープとヤキメシの色にビックリですが、全然シツコク無いです。
ネギとチャーシューがドッサリのってます。

翌日、帰り前にお隣の「第一旭」でチャーシューメン(¥850)
IMG_0392.JPG

こちらもチャーシューがドッサリです。
新福菜館と比べてこちらの方が濃いという感じがしました。
その辺は好みの問題なのでしょうけど。

私が行ったときは「第一旭」の方が行列が長かったですが
これはお店の座席数の関係もあるので、あまり関係ないでしょう。
両店ともに美味しかったので次回も行きたいですね。
P2260048.JPG



京のお土産は水琴鈴
IMG_0395.JPG

ネットで売り切れてたのでラッキーでした。
前の5件 | - 旅行記 ブログトップ