So-net無料ブログ作成

ANGEL CLAIR / ART GARFUNKEL [ROCK・POPS]

アートガーファンクルの73年の作品『Angel Clair(天使の歌声)』のSACDが届きました。
P3050194.JPG

昨年『明日に架ける橋』のSACD化が発売直前でポシャッてしまったので
おそらくはS&G関連では初のSACD化。

ポール・サイモンのソロはそれなりに聞いてきましたが
アート・ガーファンクルのソロは初めてです。
好物のSACDということであればこれも何かの縁でしょう。

初めて聞くアート・ガーファンクルは
バックの演奏の違いもあるのでしょうが
ポール・サイモンの曲ではないので受ける印象はずいぶん違いました。
が、2度3度と聞いてくうちに「いやいや、これわなかなか好みだゾ」と。
豪華な作家陣による曲とTradも混ぜた全10曲は
S&Gと比べるとチョット甘めかな、とは思うものの
ガーファンクルの声にとてもよく合っています。

元の音がどんなだか分かりませんが
このSACD、各パートの音がハッキリして
それでも「柔らかい」と言えばいいんでしょうか
自然な感じがしてとてもいい音だと思います。
サラウンドの収録もありますが我が家はサラウンド環境にないのでこれは残念。
値段も2,200円くらいで「満足度髙し」でした。


同時に75年の『BREAKAWAY』も発売されています。
2枚とはいえアート・ガーファンクル作品のSACD化が実現したので
S&GのSACD化も期待したら、5月にMobile Fidelity社から
『パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム』が発売されるとのこと。
ポール・サイモンも聞いてみたいなと。


Angel Clare

Angel Clare

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Vocal Records
  • 発売日: 2018/01/26
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 

ANGEL HEART / JIMMY WEBB [ROCK・POPS]

ずいぶん前にアメリカの(いわゆる職業作家の)ソングライターのアルバムを
続けて買ったことがありました。
エリー・グリニッチの2枚、バリー・マンの『ソウル&インスピレーションズ』
ジミー・ウェブの『Ten Easy Pieces』ですが
これらは今でも手元に残して結構愛聴しています。

P2260190.JPG

昨年発売されたジミー・ウェブの『ANGEL HEART』の拡大版。
レココレのレヴューが気になってポチッてしまいました。

この時期の作品はAORに寄ったものという評価もあって
他の作品も含め、ジャケットもなんとなくそんな感じになっていますが
70年代後半~80年代前半という時代を考えるとそれも仕方ないのでしょう。
そうゆうこともあって敬遠してましたが
聞いてみると、結構というか相当に良かったです。
それまで聞かなかったものが急に気になるというのは何かしら縁のあるものなのです。
ゲストVoにグラハム・ナッシュやケニー・ロギンス、マイケル・マクドナルド
ジェリー・ベックリーがサラッと参加してました。
ボーナストラックもこれでボツですか?!と思うような曲で
地力のある人は違うなと思わずにいられません。


ちなみに最近はAORがダメというワケではなく
むしろ昔避けてた音を聞く傾向が強くなってます。


ANGEL HEART (35TH ANNIVERSARY EXPANDED EDITION)

ANGEL HEART (35TH ANNIVERSARY EXPANDED EDITION)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: REAL GONE MUSIC
  • 発売日: 2017/12/08
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 

TROUBLE NO MORE: THE BOOTLEG SERIES VOL. 13 1979-1981 (DELUXE EDITION) [BOB DYLAN]

昨年末はディランとフロイドにハマってしまいました。
フロイドは一昨年末にもハマりましたが
今回はアナログ盤再発シリーズのうち、好みのところを6タイトルお買い上げ。
ざっと計算してみて、昨年の音楽・映像ソフトへの出費の約半分を
10月以降の3ヶ月で使ったことになります。なにをやってるんでしょう。

そして年末に続いたディランの止めは『トラブル・ノー・モア』のデラックスエディションです。
昨年のというか近年では最大の出費になってしまいました。
勢いというのはオソロシイものです。
P2120194.JPG

本体が「限定」のうえ、ディランの公式サイトで買うと
さらに「限定」で1979年11月28日のサンディエゴ公演の2CD付きが$174.98です。
「限定」という言葉に弱いのはワタシの悪いところです。
よぉく分かってはをるのですがいつまでたっても治りません。困ったものです。

送料や関税なども加えて総額2.5万円ほどになりましたが
このセットは国内の通販サイトで買ってもそれなりなので納得できるお値段です。

12月初旬に注文して届いたのは1月中旬。
梱包は国内通販と同じような感じです。
P1180216.JPG


Disc1・2・5~8はライヴ音源。
ほんの数年前まではローリングサンダーレビューであの演奏だったので
驚くほどの変わりようです。宗教の力は偉大です。
それにツアー前半はお馴染みの曲を演らなかったとか?
そんなんでよく暴動にならなかったなと思います。
ただ、Disc7・8は81年のツアー音源で、お馴染みのアノ曲もこの曲も入っています。
Disc3・4はサウンドチェックやリハーサル、スタジオアウトテイクなど。
アウトテイクはさすがのスタジオクオリティ。

そしてオフィシャルサイト限定の2CD。
見開きの紙ケース入りはいいんだけど、中から取り出す仕様でㇶジョーに取り出し難い。
P2120193.JPG

79年ということもあってか、Disc5・6と同じような選曲で
お馴染みのアレもコレも入っていません。
音質は他のCDと同じくらいかなと。
これだけあとで単品で出すなんてことは止めてね。


年末の出費のおかげで年明け以降は自重してをります。


TROUBLE NO MORE: THE BOOTLEG SERIES VOL. 13 1979-1981 [8CD+DVD] (DELUXE EDITION)

TROUBLE NO MORE: THE BOOTLEG SERIES VOL. 13 1979-1981 [8CD+DVD] (DELUXE EDITION)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: COLUMBIA/LEGACY
  • 発売日: 2017/11/03
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)