So-net無料ブログ作成

ボブ・ディラン / トラブル・ノー・モア [BOB DYLAN]

PB260208.JPG

ボブ・ディランのブートレッグシリーズ最新作は所謂「改宗期間」の未発表音源。
ディラン聞いてずいぶんになりますが、この期間は完全スルーでした。
なにしろ『スロートレインカミング』はともかく
『セイヴド』『ショットオブラヴ』はあのジャケですから
見た目からはいるワタシはそれだけで遠慮してしまいます。
今見るとそれほどでもないんだけど。

ジャケ嫌いのままあと数年で聞かず歴40年になろうかというこの「改宗期間」。
これまでの流れでいくとこの13弾もスルーのハズだけど
78年の『武道館』は結構よく聞いたので、曲的にはともかく
サウンド的には結構好みなんじゃないかと思って買ってみました。

買ったのはスタンダード盤2CD。
カセット音源ということで音質はまあそれなりだけど結構好きな音質です。
帯域が狭いナローレンジっていうんですかね、こうゆうの。
でもBlu-spec CDなんて素材は必要ないぞ。
演奏は『武道館』より締まった感じがします。
女声コーラスが目立つのでこれまでのディランとは
やっぱり違った気もしますがこれはこれでOK。
歌詞のほうは、対訳見ると「神を讃えよ!ハレルヤ!」ではないですが
それっぽい歌詞が多いけど普通に曲聞く分には分かんないのでこっちも問題ナシ。
『ライク・ア・ローリング・ストーン』や『Mr,タンブリンマン』などの
代表曲は無いものの内容は『武道館』よりいいんじゃないの?と思えます。

この「改宗期間」、意外と好みの内容。
これで3部作聞く準備が出来たんでしょうか。


トラブル・ノー・モア(ブートレッグ・シリーズ第13集)(通常盤)

トラブル・ノー・モア(ブートレッグ・シリーズ第13集)(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2017/11/08
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

釣りキチ三平 [猟本記]

子供のころやっていた釣りを再開したいなと思ってをります。

で、釣りマンガの代表作のひとつ『釣りキチ三平』の平成版を
(絶版なので)古本で購入しています。
PB120201.JPG

いまのところ2~8巻。
昔読んでたのですが、マンガ大量処分の際、勢いでこれも売っ払ってしまいました。
CDでも本でも勢いで処分すると、あとあとコレ読みたい、アレ聞きたいなどと
思ってしまうことが多々あるのでよく考えてから行動しなければイケマセン。

さてこのマンガ、全12巻のうち9巻までは比較的よく見るのですが
10巻以降はなかなか出てきません。

ナゼか?

9巻くらいから江戸時代後期の海商・高田屋嘉兵衛の話やロシアの話など
釣りにはあまり関係の無い話が続いて
そのあたりで離れていった読者が多かったのではないかと邪推します。
というか私がそうでした。

そんな見つからない10巻以降ですが、先日某大型チェーン店で11・12巻を発見。
少しヤケがあるものの気になるレベルじゃないので
急ぎキープしたのですが、なんかオカシイ・・・

ん?なんだこれわ・・・

カバーと本が糊でくっついてるぢゃないの?!
なんてことしてくれるんだ?!せっかくの11・12巻を。
まあいろんな読み方をされる方がいらっしゃるものです。
浮かれてレジに行く前に気付いてよかったわい、と。

というワケでHARD TO FINDな10巻以降の探索はもう少し続くようです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ASIA / ALPHA [ROCK・POPS]

私にとってのエイジアは基本最初の3枚のみ。
頑張ってベスト盤NOW&THENLive Mockba 09-X1-90までなので
再結成後のエイジアは全くのスルーです。

AudioFidelity社から2ndのAlphaが発売されました。
PA090197.JPG

83年だからもう四半世紀も前の作品になるんですねぇ。
ステッカーがオマケについてましたね。
インナーバッグにはソフトフォーカスのメンバーの写真があって
これはチョット違うんじゃないか?などと思ったものです。

なにしろバカ売れした1stの後ですから、相当に期待したもんです。
けど当時の感想は「まぁ・・・いいんぢゃない・・・かのう?」
サウンドは洗練されて、さらに豪華になってたけど
なんというか「おおっ!」と思えるトコロがなくて
DON'T CRYTHE SMILE HAS LEFT YOUR EYES THE HEAT GOES ONなど
ライヴでの重要なレパートリーにもなる佳曲もあるのですが
あんまり熱心に聞いた記憶がないのです。

レコも処分してずいぶん経って久しぶりに聞いた感想はやっぱり同じものでした。
各パートがキレイに収まり過ぎてる感じで、1stはもう少しはみ出した部分があったような
そしてそこが面白かったような気がするのですが?
決して悪い出来ではないけど聞くなら1stの方がやっぱり多くなるかのう。


スティーヴ・ハウはこのアルバムがあまり好きではないらしいですね。
イエスという大看板でメインを張ってたのだから
単なる部品のひとつのような演奏には我慢ならんかったのではと邪推するのですが。




Alpha

Alpha

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Audio Fidelity
  • 発売日: 2017/09/29
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽